Englishchinese
甲南電機トップページへ
_ Home 製品情報 図面ダウンロード 会社案内 お問い合わせ サイトマップ
 HOME / 製品情報 / 空気圧用電磁弁 / 本質安全防爆電磁弁(概要)
製品情報トップ
新商品
各種流体用電磁弁
空気圧用電磁弁
エアシリンダ
ロータリアクチュエータ
空気回路補器
サニタリバルブ
プレス関連機器
パレット包装システム
建設機械用油圧ブレーカ
本質安全防爆電磁弁(概要)
d2G4 又はExd II BT5(耐圧防爆構造)と同じ爆発等級、同じ発火度に使用できる本質安全防爆構造です。耐圧防爆構造に要した高価な配線器具や煩雑な工事を必要とせず通常の制御ラインと同等の配線工事費用で、信頼性の高い防爆性能を実現します。
 防爆バリア SAF3-5  (ExiaUBT5) , MTL728+ (i2G4)

本質安全防爆バリアは、電気信号を短絡なく双方向に通過させるとともに、一方で爆発性雰囲気が発火しない程度に

エネルギー伝送を限定するシャントダイオード式・直流式1チャンネルの防爆用デバイスです。

1. 0種危険場所に対応しています。
2. 伝送回路に直列接続するだけで、危険地域内の線路および機器を非危険地域での

   事故から防護します。
3. 危険地域に従来からの配線方式が使用できます。
4. 制御操作信号の本質安全化を容易にかつ、低コストで実現します。
5. SAF3-5 セイフティバリヤは、入力側に保護回路を設けていますので、万一極性を

   誤って接続した場合でも破損することはありません。
6. SAF3-5 セイフティバリヤは圧着端子による配線、接続方式を採用いたしました。

形式記号 SAF3-5 MTL728+
防爆構造 本質安全防爆構造(ExiaUB) 本質安全防爆構造(i2G4)
定格電圧 DC24V±5% -
使用最大電圧 - DC25.5V
最大許容電圧 - DC26.6V
安全保持定格 AC/DC 250V
ヒューズ定格 50mA
周囲温度 -20〜60℃ -10〜60℃
基本回路図
使用条件

 1.非危険場所(安全場所)側に設置してください。

 2.部品、配線の変更はできません。

 3.指定の電磁弁と組合せでご使用ください。 

 4.外部配線に許容できるインダクタンス:

  10mH  ・キャパシタンス:0.5μF

 4.外部配線に許容できるインダクタンス:

  1mH  ・キャパシタンス:00.5μF

●詳細仕様につきましては、PDFカタログをご参照ください。

 防爆バリア SAF100-5  (ExiaUC

本質安全防爆バリアは、電気信号を短絡なく双方向に通過させるとともに、一方で爆発性雰囲気が発火しない程度に

エネルギー伝送を限定するツェナ−ダイオード式・直流式1チャンネルの防爆用デバイスです。

1. 0種危険場所に対応しています。
2. 入出力間は絶縁されていますので、接地する必要がありません。
3. 伝送回路に直列接続するだけで、危険地域内の線路および機器を非危険地域

   での事故から防護します。
4. 危険地域に従来からの配線方式が使用できます。
5. 制御操作信号の本質安全化を容易にかつ、低コストで実現します。
6. 圧着端子による配線、接続方式を採用いたしました。
7. 入力側には保護回路を設けていますので、万一極性を誤って接続した場合でも

   破損することはありません。
8. 入出力の有無をLED の点灯により確認できます。

形式記号 SAF100-5
防爆構造 本質安全防爆構造(ExiaUC)
定格電圧 DC24V±10%
本質安全回路最大電圧 DC29.4V
最大許容電圧 DC25.95V
本質安全回路最大電流 93.8mA
本質安全回路最大電力 0.689W
周囲温度 -20〜50℃
基本回路図

●接地不要

使用条件

 1.非危険場所(安全場所)側に設置してください。

 2.単独設置とし、A種設置でご使用ください。

 3.部品、配線の変更はできません。

 4.指定の電磁弁と組合せでご使用ください。

 5.外部配線に許容できるインダクタンス:2mH
    ・キャパシタンス:0.05μF

●詳細仕様につきましては、PDFカタログをご参照ください。

 454シリーズ 5ポート電磁弁【スプール弁】
  リターン ホールド
組合せるバリアの種類 i2G4 MTL728+ 454S202C-Yi 454S203C-Yi 454S403C-Yi 454S404C-Yi 454D202C-Yi 454D203C-Yi 454D403C-Yi 454D404C-Yi
ExiaUBT5 SAF3-5 454S202M-Yi 454S203M-Yi 454S403M-Yi 454S404M-Yi 454D202M-Yi 454D203M-Yi 454D403M-Yi 454D404M-Yi
その他の防爆バリアと組合せの場合  *1
弁の形式 スプール弁方式・パイロット形
配管口径 Rc1/4 Rc3/8 Rc1/2 Rc1/4 Rc3/8 Rc1/2
有効断面積 22mm2以上 40mm2以上 22mm2以上 40mm2以上
使用圧力範囲 0.2〜0.7MPa
使用温度範囲 -5〜50℃
防爆規格 本質安全防爆構造(i2G4/ExiaUBT5)
使用条件

 1.指定のセイフティバリアと組合せてご使用ください。

   ●i2G4防爆規格品をご選定の場合はセイフティバリアはMTL728+と組合せてください。 
  ●ExiaUBT5防爆規格品をご選定の場合はセイフティバリアはSAF3-5又は下記(注*1)に記載の条件を

     満たすバリアと組合せてご使用ください。 
 2.部品、配線の変更はできません。
 3.電磁弁1台につき防爆バリア1台の単独設置でご使用ください。

●詳細仕様及びマニホールドタイプにつきましては、PDFカタログをご参照ください。

 414/416シリーズ 5ポート電磁弁【スプール弁/セラミックスライド弁】
  リターン
組合せるバリアの種類 i2G4 MTL728+ 414S302C-Yi 414S303C-Yi 414S603C-Yi 414S604C-Yi 416S302C-Yi 416S303C-Yi 416S603C-Yi 416S604C-Yi
ExiaUBT5 SAF3-5 414S302M-Yi 414S303M-Yi 414S603M-Yi 414S604M-Yi 416S302M-Yi 416S303M-Yi 416S603M-Yi 416S604M-Yi
その他の防爆バリアと組合せの場合  *1
弁の形式 スプール弁方式・パイロット形 セラミック・スライド弁方式・パイロット形
配管口径 Rc1/4 Rc3/8 Rc1/2 Rc1/4 Rc3/8 Rc1/2
有効断面積 25mm2 30mm2 51mm2 60mm2 24mm2 28mm2 51mm2 60mm2
使用圧力範囲 0.2〜0.7MPa 0.12〜0.7MPa
使用温度範囲 -5〜50℃ -10〜60℃
防爆規格 本質安全防爆構造(i2G4/ExiaUBT5)

使用条件

 1.指定のセイフティバリアと組合せてご使用ください。

   ●i2G4防爆規格品をご選定の場合はセイフティバリアはMTL728+と組合せてください。 
  ●ExiaUBT5防爆規格品をご選定の場合はセイフティバリアはSAF3-5又は下記(注*1)に記載の条件を

     満たすバリアと組合せてご使用ください。 
 2.部品、配線の変更はできません。
 3.電磁弁1台につき防爆バリア1台の単独設置でご使用ください。

●詳細仕様につきましては、PDFカタログをご参照ください。

 414/416シリーズ 5ポート電磁弁(ZA端子台タイプ)【スプール弁/セラミックスライド弁】
  リターン
組合せるバリアの種類 ExiaUBT5 SAF3-5 414S302M-YAi 414S303M-YAi 414S603M-YAi 414S604M-YAi 416S302M-YAi 416S303M-YAi 416S603M-YAi 416S604M-YAi
その他の防爆バリアと組合せの場合  *1
弁の形式 スプール弁方式・パイロット形 セラミック・スライド弁方式・パイロット形
配管口径 Rc1/4 Rc3/8 Rc1/2 Rc1/4 Rc3/8 Rc1/2
有効断面積 25mm2 30mm2 51mm2 60mm2 24mm2 28mm2 51mm2 60mm2
使用圧力範囲 0.2〜0.7MPa 0.12〜0.7MPa
使用温度範囲 -5〜50℃ -10〜60℃
防爆規格 本質安全防爆構造(i2G4/ExiaUBT5)
使用条件

 1.指定のセイフティバリアと組合せてご使用ください。
  ●ExiaUBT5防爆規格品をご選定の場合はセイフティバリアはSAF3-5又は下記(注*1)に記載の条件を満たす

    バリアと 組合せてご使用ください。
 2.部品、配線の変更はできません。
 3.電磁弁1台につき防爆バリア1台の単独設置でご使用ください。

●詳細仕様につきましては、PDFカタログをご参照ください。

注*1

その他のバリアと組合せの場合

コーナン本質安全防爆電磁弁「454」「414」「416」シリーズは、電磁弁単体での本質安全防爆の機器検定を取得済みです。

下記条件を満たすバリアとの組合せでもご使用いただけます。(A種接地不要の絶縁バリアとの組合せ可能です。)

但し、バリア単体で機器検定に合格したもので下記条件を満たすバリアに限定します。

安全保持定格 本安回路最大電圧 29.4V以下
本安回路最大電流 93.8mA以下
本安回路最大電力 0.689W以下

性能区分及びグループ

性能区分 ia
グループ UB又はUC

本質回路許容インダクタンス(Lo)及びキャパシタンス(Co)と本安回路外部配線のインダクタンス(Lw)及びキャパシタンス(Cw)との関係

本安回路許容インダクタンス:Lo≧Li+Lw(mH)

本安回路許容キャパシタンス:Co≧Ci+Cw(μF)

 
 
本質安全防爆電磁弁

 

 
サイトのご利用にあたって 個人情報の取り扱いに関して
TOP
甲南電機株式会社 Copyright(C)2010 KONAN ELECTRIC CO.,LTD.